2009年 05月 09日
クロツグミ
 今日は大変暑い一日でした。
朝からMFに出かけ、いつものようにオオルリ、キビタキに会う事が出来ましたが、今まで一瞬目にするも
なかなか撮影出来なかったクロツグミの姿を、なんとか証拠写真に収めることが出来ました....。



これがホントの証拠写真...?(^^;;
b0109942_2132315.jpg

幹の隙間ショットで手前の葉っぱの前ボケあり、枝被りあり(これが痛いです...)の一枚ですが、
クロツグミの枝留まりは初めて撮れたので、何はともあれ嬉しいです。(^.^)

MFの個体は警戒心が強く、こちらからは最初それと分からないような緑が濃い状況の中でも、
少し動いたり足音を1、2歩聞かせるだけですぐに飛び去ってしまいます。
この時はそんな事もあってかゆっくり立膝を付き、最初に双眼鏡で確認してからそっとカメラを
雲台から外し、まずは何枚かシャッターを切りました。

結局大胆に動けないのですっきり抜ける場所は無く、ほどなく音もなく飛び去ってしまいましたが、
またチャンスがあれば是非、枝被りの無いショットを狙ってみたいです。

余興ながら、「ちょっとだけ」?悔しいので(笑)、枝被りのないイメージ画像を作ってみました。(汗)
すっきりした感じで撮れるのはいつのことになるやら...。
b0109942_22234386.jpg

そういえばクロツグミは「わが町の鳥」に指定されています。
見えずともすぐに分かるその囀りは、ちょっと早口ですが大らかそして伸びやかで、弾むような
キビタキの囀りと共にとてもお気に入りです。

D300 + AF-S VR Nikkor ED300mm F2.8G(IF) + TC-17EⅡ
少しだけトリミングしています。
[PR]

by semi_san | 2009-05-09 22:28 | 野鳥


<< オオルリ ~飛翔編?~      キビタキ >>