2015年 04月 17日
アカショウビンが来た日・・・
 夏鳥到来も間近、いや既に写真をアップされている方も多い時期となりました。
夏鳥と言えば、2007年のキビタキ営巣を去る1年前、忘れもしない2006年6月12日の小雨降る早朝
4時過ぎ、火の鳥アカショウビンが我が家にやって来ました。

当日は早朝起床して北陸方面へ出張予定でしたので、既に3時過ぎからうつらうつらしていたのですが、
4時過ぎにベッドで目を開けると・・・何と聴こえていたんです、あの声が・・・。

当時は確か韓国製のMP3プレーヤーを使い、とある講演の録音などに使っていたため、最初は夢かと
思いましたが、間違いないということで、部屋の灯りをつけず録音機をセットし(暗闇でだいぶまごついた)、
小さなマイクを部屋の中から窓際に掲げて録音しました。

多分5分位は欅の木のどこかに留まっていたと思うので、録音を終えると、部屋の灯りを落としたまま
匍匐前進し、階段踊り場からサッシ越しに観察しようとしましたが、既に飛び去った後のようでした。

上の写真(音声)は、当日5時過ぎの欅の木の様子ですが、アカショウビンの姿は想像図?です。(笑)
その後、毎年、声だけでも、と思っていますが、そう容易くはありませんね。

撮るだけなら世に知られた場所はいくつかありますが、今年は久しぶりに地元でアカショウビン、を
また少し探索してみようかなぁ、と思っています。
何なら、実家でアカショウビン、でも良いんですが・・・。(^^;)
[PR]

by semi_san | 2015-04-17 22:19 | 野鳥


<< ヤマガラ      その年は・・・ >>