2007年 04月 28日
コサメビタキ?&キビタキ  ~自然公園にて~
 今日は一昨日出向いた富士山麓の自然公園で出会った初見初撮りの鳥さんです。図鑑で見る限りコサメビタキと思うのですが、サメビタキのようにも見えます...。結局撮れたのはこの枝に留まったカットのみ。もう少しすっきりした枝が良かったんですが...。
b0109942_527456.jpg

この自然公園では既にオオルリ、キビタキの囀りも聞こえています。双方共に今シーズン初めて目にすることが出来ましたが、実はキビタキは...。
b0109942_530136.jpg




折角寄って撮れたと思ったら...。
b0109942_5344238.jpg

なんと足環をしています...。(-_-;)
この公園ではカラ類に足環をした個体を見かけるのですが、キビタキは初めて目にして大変驚きました。とても残念な気持ちなのですが、バンディングの是否についてはよく論じられる所で、正直なところその意図について個人的には疑念を持たざるを得ません。鳥さん達に罪は無い訳で、その意味でも人と自然の関わりについて考えさせられる機会となりました。

このGW、またこの公園には出向いてみる予定ですが、次はどんな個体との出会いが待っているのでしょうか...。

D40 + Ai AF-S ED300mm F4D (IF) + TC-17EⅡ
[PR]

by semi_san | 2007-04-28 05:48 | 野鳥 | Comments(9)
Commented by みつなり at 2007-04-28 08:56 x
おはようございます。2枚目のお写真、とても印象的です。
こういう写真、デジスコじゃ撮れないですよね。
でも足環は残念ですね。わたしも足環をしたルリビタキを見たのは富士山でした。
鳥は表情こそ変わりませんが、きっとツライ思いをしているんだと思います。
GWは、わたしも何かしらの夏鳥が撮れればと思い、少し行動してみます。
目標はコマドリですが、さてどうなりますことやら^^

Commented by youkmy at 2007-04-28 14:57
こんにちは~。

2枚目がやはり良いですね~。
初撮り含めて、最初はどうしても大きく撮りたくなってしまいます。
何枚も撮影できれば、飽きてしまうのでしょか。
今の季節は、芽吹いた緑で背景も綺麗ですから
邪魔な枝払いなどせずに済みそう~(笑)

足環は、ミヤマホオジロで最初見た時驚きましたが
調べてみると、怪我などした鳥さんを治療して、放す時にも足環を着けるそうですね。
鳥さんの体重に合わせ、かなり軽いものだそうで・・・。
でも、いくら軽くっても邪魔になりますものね。

今日は、午後から少し降りましたね。
semiさんの方はいかがだったでしょうか?
重いので出かけられたのかな?楽しみにしてますよん~♪
Commented by tontonto-n at 2007-04-28 15:21
こんにちは。

バンディングについては様々な意見があることは
承知しております。
私が言えるのは、他の動物愛護運動にも言えるのですが
感情的にならずにその有用性と鳥に対する影響度を天秤にかけて
本当に必要なのかを精査すべきだと思います。

ただ、私がネット等で見聞きしている限り、少なくとも国の事業として実施しているのに、その情報公開についてはガラス張りでされているとは思えず、国がやれというからやっているようなお役所的な
単に事務的に仕事をこなしているような印象を持っているのは事実です。
何よりもあいまいな認定制度によるボランティアのバンダーによる
捕獲がされている現状には不安を覚えております。
今まで、野鳥撮影が好きだから、あるいは花の写真が好きだから
それぞれに詳しいからと言って、決して自然を守りたいとか
自然を愛しているとはいえない愛好家を沢山見てきたせいかもしれません。
Commented by tontonto-n at 2007-04-28 15:37
個人的にはバンディングについては反対です。
少なくとも今までの鳥の標識調査により何かの有効な
保護策とか対策を国が実施してきた例を知らないからです。
むしろ貴重な自然が残る地区や、貴重な野鳥の生態地を
開発とか、水害対策とかの名の下に破壊してきた例なら
沢山知っているからです。

しかしただ徒に批判をするのではなくて、今後の動向を
見守りながら、自分にできることはしていきたい、そう思います。

ただ野鳥や自然を守るために国が出来る、もっと簡単なことが
他に沢山あるような気がするんですが・・・。

そうそう、一番に反対しそうな私がかつて所属していた日本野鳥の会は全く反対の態度をとっていないのも付け加えておきましょう(もちろん何故かは調べれば分かりますが)
Commented by semi_san at 2007-04-28 23:19
みつなりさん こんばんは。

お久しぶりです。いよいよGWが始まりましたね。
ご家族とのご予定もあるとのお話ですが、しっかり鳥さん計画も
念入りに練っておられるようで...。(笑)

キビタキ足環はちょっとショックですが、少し通って違う個体が
撮れたらと思っています。

コマドリ、楽しみにしております!
Commented by semi_san at 2007-04-28 23:28
yooさん こんばんは。

意外に(笑)2枚目が好評ですが、これなら足環は関係
ないので
アップしてみた訳ですが...。(汗)
確かにバックがキレイな緑になりますから、無理にアップを狙う
必要もない訳ですが、それでもやはり葉っぱ被りしてしまいがちに
なるのがあまり寄れない環境で撮っていると辛い所です。(笑)

今日は朝と午後このポイントに出かけましたが、午後はすぐ傍で
大きな雷鳴が轟いたりしてちょっと焦りました...。(汗)

明日は天気も落ち着きそうなのでまた行ってみようと思っています。

>重いので出かけられたのかな?楽しみにしてますよん~♪

yooさんにはどうひっくり返っても敵いませんよぉ...。(笑)
それにしてもあちらでの青い鳥さんお見事です!
私はタダ重いだけかも...。(爆)
Commented by splendid at 2007-04-28 23:40 x
キビタキの黄色はすごく目立つんですね。
個人的にこの色はとても好きな色です。
素敵です。

足輪のことは詳しく分かりませんが、
負担を掛けるのなら、しっかりとデータは活かされてほしいです。
お役所は、活かす、というのが苦手なんですよね・・・。
Commented by semi_san at 2007-04-28 23:53
マスター、こんばんは。

まずは熱弁にびっくりです...。(;´▽`A``
自分の場合、バンディングと言っても受け売り情報だ
けですが、それでも国絡みの事業と言うにはどうにも
きな臭い話(新聞ネタを含めて)を多く聞きますよね。

こちらでも一人二人その資格をお持ちの方と出会った
りしていますが、仕事とは言え、その結果がどういう形
で人と自然の共存という大きなテーマにフィードバック
されているのか、甚だ疑問に感じる点については当方
も全く同感です。

うまく考えはまとまらないのですが、人間がコントロー
ルしようとする事自体に無理があるような気がします
し、何より彼らのストレスにもなり、自然の姿そのもの
ではなくなっている事に、理由はどうあれ残念な気持ち
にならざるを得ません。

それにしても野鳥の会はそちら側だったんですか。
ちょっと調べてみます...。(汗)
Commented by semi_san at 2007-04-28 23:58
splendidさん こんばんは。

キビタキの黄色はやはりキレイですね。
特に緑がバックにあるととてもよく映えます。
そちらにも渡って来ていますから、フィールドに入った
折には是非、あの可愛らしい囀りと、色鮮やかな姿を
探してみて下さいね。

足環の件は色んな考え方があるようですが、何を目的
にしているのか、本当の意味で考えてみる必要がある
のかもしれません...。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 初撮りのオオルリ      センダイムシクイ? ~水場にて~ >>