2008年 03月 01日
遠出するも...。
 インフル以降体調が引き続きイマイチなのですが、今日の週末通院後、天気も良く暖かいので
久しぶりにと朝霧高原まで足を伸ばしてみました。
ただ、ポイントを周知している訳ではないので、いつもの調整池付近で待機というワンパターン
だったのですが、猛禽類もトビ以外、ほとんど見つけられず、風が強くなって来たので今回も早々
に引き上げてしまいました。
b0109942_2224484.jpg

b0109942_2225859.jpg

b0109942_2225272.jpg

変わり映えのしない空バックのカットのみでピントもいい加減です...。(大汗)



結局どうにも煮えきらず、帰り道にいつものポイントに寄ってしまいました。

ミヤマホオジロ♂
b0109942_428477.jpg

ミヤマホオジロ♀
b0109942_4291471.jpg

アトリ♂
b0109942_4293710.jpg

アトリ♀
b0109942_4295588.jpg

コガラ
b0109942_4301710.jpg

最後に春の陽気に包まれる富士山です。
b0109942_2228082.jpg

鳶 : S5Pro + Ai AF-S Nikkor ED300mm F4D(IF) + TC14EⅡ
その他鳥さん : D300 + AF-S VR Nikkor ED300mm F2.8G(IF) + TC-17EⅡ
富士山 : S5Pro + Ai AF Nikkor 28-105 F/3.5-4.5D
[PR]

by semi_san | 2008-03-01 22:22 | 野鳥 | Comments(12)
Commented by vegetariank at 2008-03-02 00:01
こんばんは。
ミヤマホオジロは未だ見たことがありません。
格好いいですね~。

私がいつも見かける富士山とは別の角度で新鮮です。
Commented by tamayouchan at 2008-03-02 06:35
semiさん、おはようございます。^^*/

ミヤマホオジロって、こんなに尾羽が長かったのですね。
こんなスタイルで見たの、
初めてかもしれません。
スキ~っと、スタイルいいのですね。ヽ(*^。^*)ノ

コガラの瞳、
何だか、物言いたげな不思議な雰囲気です。
(光のせい?)
ぼんやりヤマガラさんも、何かコガラさんの方見てるみたいで、
このショット、独特の雰囲気(空気感)がありますね。(^_-)☆
なかなか好みです。コレ。

富士山の雪煙(あってます?)、…かっこいいぃ~*^^*
Commented by xharadax at 2008-03-02 18:29
こんにちは(^_^)

ミヤマホオジロ、アトリは未だ出会ったことが無いので
あこがれちゃいます。
一枚目の写真は凛々しいポーズですごくカッコイイ!
富士山もすばらしいですねぇ。。。
Commented by 信州ぺこ at 2008-03-02 22:06 x
トンビ、この間撮ってみました

かなり近づいてくるものの、スピードも速くて
大きさの割りにはピントあわせが大変ですっぽ抜けてました。
semiさんはS5の時はAF-Cでしょうか?
いや、自分は単写してたのですが
後で考えたら連写でいけばよかったかと思ったものですから^^;

まだ本調子ではないとのことですが、
春先とはいえまだまだ寒いので無理しないでくださいね。
Commented by MrAERAS at 2008-03-03 00:09
まいどぉ~
ミヤマホオジロいいですねぇ~
頭の黄色が特徴的です!
って、最後の富士山。。。。。。GOODです!
鳥と景色、、2つ楽しめましたよ
Commented by semi_san at 2008-03-03 20:52
vegetariankさん こんばんは。

ミヤマはいつ見ても凛としていていい雰囲気ですね。
この公園は夏はオオルリやキビタキ、クロツグミ、ツツドリやムシクイなどが
見れるのですが、冬は小さな水場があってそこにカラ類やミヤマなどが
集まります。

富士山は普段より南側から撮っていますが、自宅側からだとまだ残雪が
多いですが、さすがに南側は雪も溶けているようです。
Commented by semi_san at 2008-03-03 20:57
たまゆうさん、こんばんは。

この時見たミヤマは、前回撮影した個体とは違うようです。
小一時間の短い撮影ながら、結構お出ましになってくれて、枝止まりも
撮れたのが良かったです。確かに尾羽はスッキリ伸びていますが、
この雰囲気が凛としていて当方も好きです。

コガラのカットはほんの一瞬だったのですが、シジュウカラが多い場所
なので注意していないと見逃してしまいがちになります。
この後直ぐに飛び去ってしまいましたが、面白い格好で餌台に止まって
いますね。餌台には色々な鳥さんが集まりますが、少し面白い雰囲気
になったでしょうか...。(笑)

富士山は雪煙、と思いきや、ひょとしたら雲?かも...。(汗)
でもこういう富士山は何度見ても飽きないです!
Commented by semi_san at 2008-03-03 21:00
haradaさん こんばんは。

ミヤマはとても冬鳥らしくて好きです。
なかなか撮れない枝止まりですが、今回は比較的容易に撮る事ができました。
富士山は近い場所から撮ると迫力がありますが、何かアクセントがないと
どうしても面白みがなくなります。そういえば今年は紅富士をマトモに撮って
いません...。(汗)
Commented by semi_san at 2008-03-03 21:18
ぺこさん こんばんは。

トビの撮影は苦手です...。(汗)
猛禽の撮影はまだまだですのでこれからですね。
この時は実はうっかりシングルモードで撮ってました。(苦笑)
普段は仰せの通り、コンティニュアスモードで撮ります。

体調の方は徐々に、ですが、回復基調ですが、桜が咲き始める頃には
もう少し頑張れるようにしたいものですね。
Commented by semi_san at 2008-03-03 21:30
こんばんは。

どうですか、328は?
一脚も調達されたようですが、当方はどうにもトップヘビーになる一脚の
撮影は体力的にキツイです。(というか休まる暇がないので...。汗)

ミヤマはそろそろ撮り納めと思ってポイントに立ち寄りました。
富士山は帰路途中に撮ったものです。
ワンパターンですが、季節を通じて表情を変える富士山はやはり魅力的
ですね。
Commented by jinchandaisuke at 2008-03-03 21:56
semiさん こんばんは。
ミヤマホオジロにアトリ。とってもシャープに写されてカッコ好いです。
私も証拠写真程度にしか撮れていないのでこんな風にもう一度撮ってみたいです。コガラは未見なのでとても羨ましいです。
富士山がこんなに近くて本当に好いところにお住まいなのですね。
Commented by semi_san at 2008-03-03 22:25
じんさん、こんばんは。

じんさんの最近の怒涛の鳥さん成果からすると、ミヤマのハードルも
それ程高くはないのではないでしょうか。(笑)
そちらにもポイントはありそうですよね♪
富士山はマトモに撮り出せばキリがない被写体ですが、たとえ片手間で
あっても四季の移り変わりを感ずることの出来る写真を残して行きたい
ですね♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 春の足音      寒い一日 >>