2008年 05月 04日
オオルリの囀り  ~陽光の中で~
 今日は体調もようやく回復して来ましたので、午前中だけということで、いつもの
フィールドに出掛けて来ました。
今朝は先日納得の行くカットが撮れなかったオオルリを求めてまた3時間程歩いて
みたのですが、前回と比べて緑が濃くなったせいか、鳥達も梢の方で囀っている姿
が多く、撮影にはやや苦労しました。

そんな中での唯一の近接遭遇ですが、歩いて待っての3時間は病み上がりの身には
意外に?堪えました...。(^^;)
b0109942_18575568.jpg




b0109942_190463.jpg

b0109942_192835.jpg

b0109942_194835.jpg

少々遠いですが雰囲気を...。
b0109942_1951978.jpg

何故か飛びモノ。(偶然ショットです。笑)
b0109942_19141078.jpg

黒っぽくなってしまいました...。(汗)
b0109942_19164249.jpg

b0109942_19173238.jpg

b0109942_19245566.jpg

b0109942_19255865.jpg

輝度差の大きい状況でキャッチが入らないカットもあり、画質や色の面では今一つの
ものが多いのですが、新緑の中での様々な囀りの姿はこの時期ならではの楽しみと
思いますので、少々無理してアップしてみました...。(汗)

また鳥見環境は全体的に緑が濃くなったせいか、キビタキも含めて前回よりかなり視認
し難くなりました。次回はオオルリ、キビタキ以外の鳥さんを中心にまた散策してみようか
と思っています。

全て D300 + AF-S VR Nikkor ED300mm F2.8G(IF) + TC-17EⅡ
いずれも大小トリミングあり。
[PR]

by semi_san | 2008-05-04 19:40 | 野鳥 | Comments(12)
Commented by マータン at 2008-05-04 20:19 x
semiさん、こんばんは。
新緑の中のオオルリをよく見つけましたね。
木の上の方で鳴くオオルリを探すのは一苦労なのに、写真まで物にするとは流石ですね。
明日は雨のようです。ゆっくり写真の整理でもしようかな。
Commented by semi_san at 2008-05-04 21:21
マータンさん、こんばんは。

基本的に今のフィールドでは囀りを頼りにある程度距離を詰め、後は動く
のをじっと待ち続けるという撮影パターンを繰り返しています。
ご指摘の通りどうしても空抜けや見上げる角度になる事が多いのですが、
最接近時は水浴びポイントの為か、周りをゆっくり動いていたので、少し
見晴らしの良い所に待機していたら、偶然にも目の前の新緑の茂みに
降りて来たんです。枝被りもそれ程なく、とても幸運でした。

明日は雨模様のようですが、午前中は持ちそうなので、当方は再度ココ
に行ってみるか、ヤマセミを再び狙うか思案中です...。(笑)
Commented by jinchandaisuke at 2008-05-04 21:45
semiさん こんばんは。
あまり天気が良すぎるのは困りものですね。
せっかくのオオルリの綺麗な色が黒くなってしまいましたね。
でも何時でも出逢えるフィールドが近くにいくらでもあるのが好いですね。

いよいよ水場へは今月末の土日に行こうかと思っています。
そちらでご一緒できるといいですね。(^^♪
Commented by semi_san at 2008-05-05 00:57
じんさん、こんばんは。
基本的には見上げるスタイルでしたからね。
日差しが強くなったり弱くなったりの日和でしたが、とにかく暑くて輝度差
が大きかったので、致し方無いといった所でしょうか...。
でも前回のカットが曇りがちの日だったことを考えると、明日(今日)、
早速もう一度リベンジに行ってみようかな。(笑)

今月末に水場ですか?
当方はまだ行っていませんが、GW最終日に一度様子を見に行って
みようかと思っています。コルリは出てるような記事を目にしますね。
また月末はタイミングが合えばご一緒出来ると良いですね...。

ところで結局G1340を入手しました。少し使ってみてカーボン脚
(GT3530LSV)の方はどうするか、決めようと思っています。
Commented by tamayouchan at 2008-05-05 05:31
semiさん、おはようございます。^^*/

体はもう 万全でしょうか。
撮影お疲れ様でした。^^

オオルリさん、
盛んにさえずっていますね。
一生懸命な様子が伝わってきます。ヽ(*^。^*)ノ
見るのは嬉しいですが、
撮るとなると…
なかなか露出が難しそうですね。
Commented by senkokk at 2008-05-05 13:29
↓アオダイショウの若ではないでしょうか。
昨日、ハブを見てきたので可愛いものです(^^;

↑オオルリさんは、本番ですね(^^)
たまさんがおっしゃるように、撮るのが大変そうなシチュエーションで、
ご苦労がうかがえます。
これで色とキャッチを出すとなると大変ですね。
経験の賜物ではないでしょうか(^.^)
Commented by semi_san at 2008-05-05 14:18
たまゆうさん、こんにちは。

有難うございます。体調の方はほぼ戻って来ました♪
今朝もまた撮影に出掛ける元気が戻って行ってきましたから...。(笑)
でも無理は禁物ですね。

さて昨日はとても天気が良くなり、予想はしていましたが緑が濃くなった分、
露出は難しくなりましたね。散策して探して撮るというスタイルだと、その時々の
状況が予想外に違うと、露出補正等でも対応しきれない場面もあったようです。

現実は一瞬一瞬の撮影になるので、そこまで修正しきれないまま撮って
いる事もありますね。カメラいじってるうちに鳥さん居なくなってたりする事もありますし...。(笑)
思うにやはり曇りの日の方が撮影はし易いですね。ということで今日の撮影分も
しっかりアップさせて頂こうと思います。(笑)
Commented by semi_san at 2008-05-05 14:25
せんこ~さん、お帰りなさい。

いや、いきなり常夏の島へバカンスなんていいですね~。
ところでアカショウビンは居ました?(笑) 

さて蛇の件、ありゃりゃ?、アオダイショウでしたか...。
目の辺りの特徴と体の模様からシマヘビかな、って思っていましたが、少し
体長が長かったので自信がなかったです。そうですか...、青大将ですか。
そういえば昔はよく欅の木の幹に撒きついていたりしましたから、そちらが
正解かもしれませんね。

オオルリは今年は是非、自分なりにしっかり撮りたいという思いがありました。
まだまだ経験があるなどとはとてもいえるレベルじゃないですが、昨日は
天気が良過ぎるのも問題で、また一つ学習することが出来ました。
撮ってる時は正直、設定を考える余裕ってあんまり無くて、まずは証拠、
次に問題があれば設定を変えて...というパターンです。
今日も午前中行って来ましたから、またアップしてみますね♪
Commented by vegetariank at 2008-05-05 21:07
こんばんは。
今年はキビもオオルリも見ていません。
GWが終わるまでの辛抱と自分に言い聞かせています。(^◇^;)
Commented by xharadax at 2008-05-06 03:52
おはようございます(^_^)

オオルリすばらしいです。
この緑の中で見つけ、そして写真に収めるのは至難の業?

実は有名な水場へ先日初めて行って来ました(^_^)
コルリとキビタキがちょくちょくお出ましになりました、、、が
オオルリはお目にかかれませんでした。
当日は昼頃から霧が出始め、小雨も振り出し、道路渋滞も考えて
お昼チョット過ぎには帰宅しました。

このよなフィールドでは何時も思うのですが、、、
皆さんの機材を見ているとしりごみしてしまいます(^◇^;)
Commented by semi_san at 2008-05-06 18:12
vegetariankさん こんばんは。
ようやく終わりますね、GW...。(笑)
当方も結局インフルもらって大人しく(半分自宅療養)していた1週間でした。
成果を楽しみにしています♪
Commented by semi_san at 2008-05-06 18:20
haradaさん こんばんは。

例の水場へ行かれましたか...。
今の時期ならまだ緑も濃くなく、比較的撮り易いのではないかと思います。
当方は昨年もでしたが、GWは人(車)が多いのであまり行く気にはならないんですよね...。
このGWも一度は早朝から、と思いましたが、インフルになった事もあり
結局自重しました。

でもコルリなどは見易い環境ですから、5月中には一度行ってみようと
思ってます。ま、行けば行ったでそれなりに撮れるので、長居してしまい
そうではありますが...。(汗)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< キビタキ  ~新緑の中で~      庭先も初夏の装い? >>