2008年 07月 24日
オオルリ雌?
 身近なMFの森ではキビタキの他に、この子が「チャッ、チャッ」と鳴きながら、行ったり来たり
していました。撮影はISO2000で1/13sという、毎度のことながら嫌になる程の暗さですが、
とりあえずお見せ出来そうなものをアップします。

ところでこの子はオオルリ雌...?
雨覆の辺りに斑点が見えればキビタキ雌ということになるのでしょうけど、正面からだと
とうにも自信がありません...。(汗)
b0109942_21303778.jpg




こちらも同じ個体。
b0109942_21313657.jpg

こちらはいつもの水場に現れた個体ですが、同じくオオルリ雌でしょうか。
b0109942_2139152.jpg

最後の1枚はS5Proでの撮影ですが、さすがに(F2モードで撮っているせいもありますが)
色合いが全く違いますね。これでもう少し解像感が出ると良いのですが...。

今日少しだけ散策に行くと、強い日差しの下、少しだけ姿を見せてくれましたが、どうも
幼鳥のような気もしますね...。(う~ん、難しい...。)
b0109942_22381855.jpg


D300 + AF-S VR Nikkor ED300mm F2.8G(IF) + TC-17EⅡ
S5Pro + Ai AF-S Nikkor ED 500mm F4DⅡ
S5Pro + Ai AF-S Nikkor ED300mm F4D + TC-14EⅡ
いずれもトリミングあり。
[PR]

by semi_san | 2008-07-24 22:36 | 野鳥 | Comments(8)
Commented by jinchandaisuke at 2008-07-24 22:43
う~む。

私の拙い経験から見るに察して...
目つき身体つきからオオルリ♀と思います。
なんか全体的にちょっと大柄な気もしますので。

この調子だと充電率80%は越えているみたいですね。(^。^)
Commented by semi_san at 2008-07-26 06:11
じんさん、おはようございます。

やっぱりオオルリ♀でしょうかね。
少し体型が大きいというのは自分も感じたのですが、この時期はどうにも
キビタキ♀や幼鳥との区別が付きにくくなります。

>この調子だと充電率80%は越えているみたいですね。(^。^)

あ、いや、実はそれ程でもないんですが....。(汗)
Commented by OM1ユーザー at 2008-07-26 06:52 x
再開されたとたんにヤマセミ、キビタキとそしてオオルリ♀ですか。

休止中何を研究されていたのか興味があります。(笑)

D700も発売になりましたね。
私はD300からD700にいくつもりですが標準ズーム何にするか思案中です。
24-70F2.8がいいのは分かっていますがもっと気軽にと28-105mmか24-85mmF2.8-4かなと思っています。
28-105mmは2万円以下で買えるので取り敢えずは買うつもりです。
Commented by semi_san at 2008-07-26 08:59
OM1ユーザーさん おはようございます。

そちらにもなかなか伺えずスミマセン。

>休止中何を研究されていたのか興味があります。(笑)

(⌒▽⌒)アハハ、何も研究していませんよ。
「自分にとって写真とは?」を突き詰めて考えていただけです。(大嘘です...。笑)

ただ自分の場合、被写体も限られて来たことや、最近のニコンの色合い
や描写にどうしても馴染めない部分も出て来たので、やはりマウントを
追加してみようかと思案していたような按配です。OM1ユーザーさんの
お仲間になる日もそう遠くはないかもしれません。(笑)

さてD700、購入されるようですが、5Dとの2台体制はなかなか強力ですね。
28-105mmは凄みのある描写ではありませんが、及第点以上ですし
ハーフマクロにも対応しているので使い易い1本でお薦めだと思います。
自分の場合も28-70/2.8や24-70/2.8を考えた事がありましたが、
今の撮影スタイルでは28-105で十分といったところです。

試写レポートを楽しみにしておりますよ♪
Commented by マータン at 2008-07-26 21:35 x
semiさん、こんばんは。
オオルリの雌が、まるで新緑の枝に止まっているようで綺麗ですね。
段々と鳴き声も少なくなり鳥を探すのも大変な時期に、殆んど鳴かない雌を見つけるのは至難の業です。
観察力が相当なければ出来ません。
↓のキビタキも、鳴いている所を見事に捉えましたね。流石です。
Commented by semi_san at 2008-07-27 04:59
マータンさん、おはようございます。
この場所は例の巣立ちが確認された辺りの一帯ですが、どうもこの雌の
テリトリーのような感じで、時々杉林の方からやって来てはぐるぐる回って
いるようでした。昨日撮った1枚は顔付きが幼い感じなので同じ雌のようにも
思えないのですが、巣立ちのポイントであるという事がやはり関係している
んでしょうね。

昨日はさすがに暑くて鳥の声もかなりまばらでしたが、まだオオルリ、
キビタキ、クロツグミ、そしてサンコウチョウの鳴き声が聞かれるようです。
今朝は鹿の子模様の鳥さん出撃に寝坊してしまいましたので(笑)、
一番で様子を見に行ってみようと思っています♪
Commented by youkmy at 2008-07-28 15:11
こんにちは~♪

ヤマセミから始まってオオルリですか~♪
落ち着かれたご様子ですね!(^^)!

最近は鳥さんの囀りもあまり聞かれませんが、
semiさんのポイントは囀りが聞こえ、良い処ですね♪

先日ホイホイって聞こえたので探してみるとクロツグミでした。
雄と雌であちこち飛んでいましたけど、高~い木の上で見られる画像ではなかったです。
でもこんなにハッキリとクロツグミの鳴き声を聞いたのは初めてでした♪
遅い春がきたのかな?(笑)
キビタキも初夏と違って、囀りが短く単調ですよね。
Commented by semi_san at 2008-07-29 22:12
yooさん こんばんは。

返信が遅くなりました。<(_ _)>

>落ち着かれたご様子ですね!(^^)!

う~ん、ちょっと落ち着き過ぎかも...。(汗)
こちらでも最近は特にキビタキの囀りがあまり聞かれなくなりました。
オオルリはまだ少し聞こえてきますが、巣立ち雛や若鳥を見ることは
なかなか出来ません。

サンコウチョウは今年はそろそろ諦め気味ですが(笑)、気がつくと当方
もクロツグミは撮り忘れていました。毎年GW頃、あるポイントで撮影が
可能なのですが、今年はインフル罹患でタイミングを逸してしまいました。

出来ればいつもの有名水場でおすそ分けに与れれば良いんですが...。
(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 水場のキビタキ      キビタキ  >>