2008年 10月 05日
リベンジならず...。
 今日は早朝ヤマセミ参りをした後、昨日訪れた渡りのポイントに出向いてみました。
やはりピークを過ぎていた為か、午前中の観察で確認された個体は極僅かでした。
来年はもう少しタイミングを見計らったり、少し遠征することも考えて観察、撮影したい
ものですね。

それにしても328+x1.7テレコンではやはり短かったようです。
比較的近場に来てくれたのはこのサシバ?だけでしたが、顔もよう分かりまへん...。(^^;)
b0109942_1933636.jpg

b0109942_2114297.jpg

また、観察をメインに現地へ来られている方々はとても目が良いというか、遥か遠くの稜線に
旋回する個体を双眼鏡で見つけ、スコープで確認するとあっさり種別を特定してしまうのには
驚きました。(当方は双眼鏡で見ても点くらいにしか見えないんですが...。汗)

長年ここで鷹の渡りを観察されている方々と暫し会話を楽しみ、観察のコツやピークの時期、
多く渡る際の天候条件など色々と学習させて頂き、来年の再会をお互い期して現地を後に
しました。

D300 + AF-S VR Nikkor ED300mm F2.8G(IF) + TC-17EⅡ
トリミングあり。
[PR]

by semi_san | 2008-10-05 21:25 | 野鳥 | Comments(10)
Commented by ironsky at 2008-10-05 21:43
サシバの悠然と飛ぶ姿、美しいですね。
こういうのをねらい出すと、やっぱり大砲が欲しくなります。
そろそろ野鳥の季節です。
私もサンニッパを買うかどうか迷っているところです。
Commented at 2008-10-05 22:49
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by semi_san at 2008-10-06 18:33
ironskyさん こんばんは。

さすがに今回、328+テレコンでは厳しかったですね。
でも本音はゴーヨン+テレコンを振り回せるだけの自信が無かった、と
いう事なんです。(苦笑)
来年は頑張ってみたいと思っていますが、VR328は確かにいいですよ。
ニコンの場合、x1.7が使える意味が非常に大きいです。
迷わずに行ってみましょう!(○゜▽゜○)/
Commented by semi_san at 2008-10-06 18:35
鍵コメさん、こんばんは。

そちらにて....。(^^)
Commented by マータン at 2008-10-06 18:45 x
semiさん、こんばんは。
峠で鷹の渡りの観察をしてきたんですね。
サシバもほぼ終わりのようですが、何度見に行っても良い写真が撮れません。
私は3日間鷹の渡りを見に隣の県まで出掛けてきましたが、行った日だけは
天気で、後の2日間は曇りや雨にたたられてしまいました。
普段の行いが悪いんですかね。晴れ男と思っていたのに・・・。
懲りずにまた来年も行きますけどね。

Commented by semi_san at 2008-10-06 19:43
マータンさん、こんばんは。
お山に登ろうかと最初は考えていたのですが、日頃の鍛錬が足りないので
あっさり諦めてしまいました。(^^;)
こちらのピークは10月2日だったようですが、やはり鷹柱を見られなかった
のは残念でした。でも猛禽初心者の当方からすると、その醍醐味を少しは
味わえ、とても良い経験になりました。
こんな良いポイントが自宅から30分位で行ける訳ですから、来年は是非
大砲担いでお山に登れるよう、精進したいと思います。(笑)

天気の方ですが、こちらも持ってくれたのは昨日の昼頃まででした。
隣県の聖地では少し天気の崩れが早かったんですね...。
でも、成果のお写真、楽しみにしていますよ♪
Commented by jinchandaisuke at 2008-10-06 23:57
semiさん こんばんは。

お、惜しい。
差し出がましいようですが猛禽類の空抜けトビモノは
+1位に大胆補正した方が好いのでは...
でも、いい感じで撮れてます♪
 
私は最近、鳥運が良くないようです。(/_;) 
Commented by semi_san at 2008-10-07 05:31
じんさん、おはようございます。
露出補正の件、有難うございます。
現地では「確か...」って思ってたのですが、とにかく飛ばないので、ヤマちゃん撮影のまんま、
機材を放置してました。(汗)
結局一番近くに来てくれた時も、逆光、頭上と条件は厳しかったです。
現像時に悪あがきしてみましたが、やはり辛いですね。
次回(来年?)はもう少し経験を積んで、多くのチャンスから良いカットを
残したいですね♪

>私は最近、鳥運が良くないようです。(/_;) 

私に比べれば、そんなことないですよ...。(笑)
Commented by tamayouchan at 2008-10-07 07:13
semiさん、おはようございます。^^*/

鷹柱・・・ようやくわかりました。*^^*
(すみません。ヒヨっ子なもので…^^;)

今回は、残念でしたが、
来年への手がかりをがっちりつかまれたようなので、
有意義な時になられたのでは…。
来年がんばれ~♪^^*/
体力増強っ!!
Commented by semi_san at 2008-10-07 21:37
たまゆうさん こんばんは。

鷹柱、自分も記事に書いていてもまともに見たことがある訳ではないですよ。(笑)
でも来年は是非身近に見てみたいです。
鷹の渡りは普通の探鳥とは違い、何と言うか、自然の中に現れる壮大な
一大イベントみたいな感じですね。
遠くでしか見られないと少し寂しいですが、それでも旋回し、滑空する姿は
見ていて飽きません。
また、色んな種類の猛禽達が登場するのも大きな楽しみですね。

>体力増強っ!!

いや~、痛いところっす...。(^^;)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 視線      金木犀...のはずが? >>