カテゴリ:野鳥( 210 )

2017年 05月 07日
GWの夏鳥達
 GWも最終日。
成果は大したことはなかったが、久しぶりの野鳥フィールドはなかなか気持ちが良かった。
といってもこの時期、あちこち渋滞しているので行く場所は決まっている。(笑)

旧知の仲と楽しい時間を過ごし、良い写真を撮れればそれに越したことはないのだが、やはりあまり執着し過ぎるのは
思わぬところで周りに迷惑を掛けたりすることもあり、過去の経験も含め、色んな意味で失うものも大きい?と考えている。
一線がどこか、は、人によりけりだが、自分は自分の一線を保ちながらこの趣味を続けられたらと思う。


More
[PR]

by semi_san | 2017-05-07 18:00 | 野鳥
2017年 05月 05日
ようやく確認
 昨日は朝からキビタキの囀りがとても豊富。(笑)
結局、朝5:25頃から夕方18:40頃まで、自宅裏のあちらこちらで囀りを聴かせてくれた。
朝はキビタキの囀りが目覚まし代わりというのは、考えてみればとても贅沢なこと・・・。

今朝の一番歌は少し遅く、その後は天気があまりにも良く、暑くなったせいか、ほとんど近くに来ない。
しかし昨日、何度か宅内そしてベランダに出て観察し、ようやく数枚、木々の合間をぬって撮影に成功!
しかしソングポストは林の反対側の縁にあるらしく、とても普段の撮影のように狙って撮れるものではないことを悟りました。
残り少ないGW中、再び撮影のチャンスが訪れるかどうか・・・。


More
[PR]

by semi_san | 2017-05-05 18:00 | 野鳥
2017年 05月 03日
声の主を探す

 世はGW休暇となり、実家に戻って来た。
4月下旬には実家の周りに渡って来ていたキビタキだが、家族の話ではここ数日家の裏の近いところで
かなり囀りが聞かれたようだ。
昼食後、耳を澄ますと既に囀りが響いている。早速デジカメで動画証拠録音し、双眼鏡で姿を探すが
毎年の事ながら木々が繁り過ぎているのと、やや近過ぎるせいで、なかなか見つからない。



もとよりキビタキは撮影で訪れるフィールドでも、自分にはかなりハードルが高い。
高いところならまだしも、低い所を速く飛ぶことが多く、体は黒いから。
過去、実家では一度だけピンボケ写真を撮ったことがあるが、それきり・・・。
今年は何とかこの休み中に写真に収められるかどうか、毎朝チャレンジしてみようと思う。




More
[PR]

by semi_san | 2017-05-03 21:34 | 野鳥
2017年 04月 29日
夏鳥を探す
 前回の更新からだいぶ時間が経ってしまった。
あんまり意味のない更新をするのも面倒で、すっかりやる気を無くしているのが本音なのだが、
この間私的には色々あって、写真を以前のように撮ろうという気持ちにはまだまだ至っていない・・・。

最近は写真を撮ること自体にあまり楽しさを感じられなくなっているのだが、この時期は年に一度の
夏鳥撮影?ということで、ここ2週間ほど、土日の限られた時間だが地元フィールドに出掛けてみた。

いつものお歴々と久しぶりの再会を果たし、撮影というより、森林浴とウォーキング気分であちこち
歩き回るがやはり目線で野鳥を追うのは自分にはなかなか難しい。
正直に言えばヤマセミに傾注したのも、勿論その造形美に惹かれたのもあるが、やはり鳥が大きく
見やすいことが一番だった。(笑)

でも冬場の早朝、早起きは良いけど、日の出前の一番冷え込む時間帯から、一人用のテントで3時間
~5時間もじっと篭っているのはあんまり健康的ではないですね。結局昨年~今年のシーズンは
一度も撮影に行かなかったので、これはここ10年で初めてのことでもありました。

そんな訳で、暖かくなっての久しぶりの野鳥観察・撮影ということになり、現地で今年の傾向と対策を
諸兄と共有しつつ、何とかそれらしい機会に遭遇。
以下、花の咲いた枝に留まっている訳ではないし、オオルリも暗いけどこれでよし。

b0109942_22522468.jpg
さて、自宅に戻ったら27日(木)の朝、キビタキの麗しい囀りが裏のクヌギ林から響き渡っていたとの事。
その後、日も暮れかかった今夕、ふと耳を澄ますと庭先でキビタキの地鳴きが聞こえていた。

せっかくなので、あすは早朝、音声録音で渡来記録としますか・・・。


[PR]

by semi_san | 2017-04-29 23:15 | 野鳥 | Comments(2)
2016年 05月 06日
ウチへおいでよ…。
 今年も自宅の周りにやってきたキビタキ。
4月30日にようやくその控え目な囀りを自宅裏で聞いて以来、やっといつもの薄暗い杉林と拙宅の周りを
縄張りにしたようです。

ただ、いつものような大きな囀りが聞かれずいささか拍子抜け…。(笑)
案じていると、5月4日の未明、風雨の強い中、自宅裏のクヌギ林の中から負けじと囀りが聞こえて来ました。
何もこんな天気の日に…とは思いましたが、風の強い中、天候が回復した昼頃までは自宅裏に出没。
5日の夕方にはそのクヌギ林に餌捕りにやってきて、矢のように飛び去る姿を目撃…。
しかし林と自宅が近すぎるせいか警戒心が強く、なかなか写真は撮らせてもらえません。(苦笑)




More
[PR]

by semi_san | 2016-05-06 21:00 | 野鳥 | Comments(4)
2016年 05月 05日
木の葉隠れ
 以前は夏の鳥さん撮って、その足で夕方鹿の子さん参り、なんていうのもありでした。
そろそろ思うように行かなくなるのもこの季節。
b0109942_743576.jpg


ここ何処?
[PR]

by semi_san | 2016-05-05 08:00 | 野鳥 | Comments(2)
2016年 05月 03日
オオルリ
新緑との組合せは年々難しくなって来ました・・・。
でも今の状態なら頑張っている方かな?(^^;
b0109942_5592215.jpg


.
[PR]

by semi_san | 2016-05-03 06:25 | 野鳥 | Comments(0)
2016年 05月 01日
キビタキ
 4月も終わり、GWに突入。
相変わらず地元フィールドに様子を見に行く程度ですが、飛来時期である4月半ばから
この趣味を同じくする人の考えることは皆同じ・・・。
b0109942_22234812.jpg

やはり以前より人も増え、(いろいろな意味で)撮りにくくなってしまったなぁ・・・。

.
[PR]

by semi_san | 2016-05-01 22:20 | 野鳥 | Comments(0)
2016年 04月 18日
Formation C(五連・・・雀)
 今年は冬鳥が少なかった、との話を聞きました。
この鳥もそのようですね。
b0109942_23224010.jpg

ちなみにAとBは9年前に公開済みです。(笑)
(ジョーク写真なのでご勘弁・・・。)
D40 + Ai AF-s Nikkor ED 300mm F4D(IF) + TC-17EⅡ
[PR]

by semi_san | 2016-04-18 23:24 | 野鳥 | Comments(0)
2015年 05月 05日
姿見えずとも・・・
 諦めかけていた自宅周りにほぼ毎年やって来ていたキビタキですが、例年よりも夏鳥の
飛来が早いと言われている今年は、GWに入っても全く囀りが聞こえていませんでした。

 ほぼ諦めていたのですが、昨日、下命?により朝のゴミ捨てに行くと・・・、周りの檜林の中から
大きな囀りが聞こえているではないですか・・・。(^^)
なーんだ、自宅周りには居なくてもちゃんと来ていたんだ、とほっとして自宅に戻ってみると、
あれっ、今度は自宅の庭の奥からクルルッ、クルルッ、というキビタキの地鳴きが聞こえている
ではないですか。

何だか狐につままれたような感じでしたが、昨日はその後一切囀り等は聞かれず終い。
淡い期待を胸に、今朝早朝、目を覚ますと、自宅庭の奥、そして裏のクヌギ林から、囀りが
聞こえていました。ちょっと舌足らずな感じで、例年のリズム感と少々違いますが(笑)、
何はともあれ、良かったです。

緑もだいぶ濃くなり、姿は見えませんが、撮りたてホヤホヤを1本。曇天なのが残念。


More
[PR]

by semi_san | 2015-05-05 09:00 | 野鳥 | Comments(4)