<   2006年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2006年 07月 30日
柿田川公園 ~カワセミを待ち続けて~
 昨日はまた柿田川公園に行ってきました。(^^ゞ
その前にヤマセミポイント、溜池ポイントに出向いたのですが、どちらもカワセミと出会うことが出来ました。早朝の出会いは気持ちの良いものですね!残念ながらヤマセミは相変わらず緑の中に居るようで、再会は次の機会に...。

 さて溜池ポイントのカワセミの続報ですが、昨日は親鳥だけが居まして、少なくなった水場で魚を探しているようでした。暫く居てその後は田んぼのある下流の方へ飛んで行きましたが、多分子供達もそちらへ移動していると思うものの、相変わらず池は湧水を貯めずにそのまま放流しているようなので、貯水されるのは稲刈りの頃?まで先かもしれません。

 その後は蓮のお寺に意気揚々と出向いたのですが、こちらは全くのアテハズレ...。ちょっと物足りなくなり、性懲りもせずまた柿田川公園へ...。(笑)10時頃から12時頃まで粘りましたが、その間、捕食、ホバ、近場の止まり木へ来てくれました。が、捕食、ホバ共に設定を間違えていたり、眺めてるだけでシャッターチャンスを逃してしまいました...。(涙)
 でも昨日は夏休みとあってギャラリーの方も多数来訪していて、子供達も含め、皆さんと一緒に「渓流の宝石」を堪能することが出来ました。

強い日差しの中、展望台前の止まり木に。
b0109942_8384868.jpg

少し遠めの止まり木に。
b0109942_846283.jpg

前回と同じ止まり木。(今回はヌケが今一つですが...。)
b0109942_848842.jpg

顎を掻くの図?(笑) この短くて赤い足を使うんですね~。^^;
b0109942_849193.jpg


番外篇
[PR]

by semi_san | 2006-07-30 09:24 | 山翡翠、翡翠 | Comments(28)
2006年 07月 28日
庭の草花 ~その1~
 今日は今週少し早起きして撮った日の庭の草花、です。やはり出勤前なので今一つ落ち着いて撮影できませんでした。相変わらずの日の丸構図ですが、少しづつでも季節の移り変わりを写し止めて行ければと思っています。

ウドの花
b0109942_2131432.jpg


More
[PR]

by semi_san | 2006-07-28 23:53 | 花、野草 | Comments(18)
2006年 07月 25日
鳥撮り合間の蓮撮り...。
 今日は先に訪れた沼津市の蓮寺での2回目の撮影と、一昨日出向いた函南町の老舗旅館(「角萬旅館」:残念ながら今年3月で閉館...)の蓮池の様子をアップします。今回は少々テンションが下がっていて今一つ(いや二つ...汗)ですが...。

 さて2度目に訪れた蓮寺に向かった日は早朝から霧雨の天気でしたが、現地に向かうにつれ天気が回復して来ました。実は当日はヤマセミポイントに向かおうか迷っている内に出発時間が遅れてしまい、結局小雨でも撮影可能な蓮寺にしたのですが、後から聞いた話ではヤマセミポイントでは久々に霧の中お気に入りの場所に出現していたと懇意になった釣り人から聞き、思いっきり凹みました...。(笑)

 蓮寺に着いたのが9時近く、もう殆どのカメラマンは引き上げた後で日も高く昇り、日差しも強くなっていました。
b0109942_2351815.jpg


More
[PR]

by semi_san | 2006-07-25 00:08 | 花、野草 | Comments(16)
2006年 07月 22日
柿田川公園 ~夏~
 今朝は函南町のとある蓮で有名な旅館を訪ねたのですが、残念ながら状態が芳しく
なく、帰りに久しぶりに駿東郡清水町(「三島市」は誤りでした。)の柿田川公園に立寄
ってみました。

 ここは今年2月、初めてカワセミやヤマセミに出会えた場所ですが、この時期は緑も
鬱葱としてすっかり様変わりしています。相変わらず富士山の湧水群ということで日本
各地から団体さんがひっきりなしに観光に訪れています。

 遊歩道を歩くと湿気はありますが、生い茂った緑のお陰でひんやりとした空気にしばし
涼を取ることが出来、第一、第二展望台、小さめの遊技場、柿田川の中流域を望める
南端部の木橋の遊歩道などがあり、小一時間もあれば一回りすることが出来ます。

 ここは第一展望台からの眺め。
b0109942_1973156.jpg
 

More (しっかりコバルトブルーの鳥さんも...笑)
[PR]

by semi_san | 2006-07-22 19:48 | 山翡翠、翡翠 | Comments(16)
2006年 07月 20日
カワセミ三昧 
 今日も連休中に撮ったカワセミのカットをお届けします。
少々食傷気味ですが、ネタは新しいウチにということで...。(笑)

 それにしてもこのポイントは本当に凄い所でした。(一応過去形)。唯一金網があるのが難点ですが、勢い余って機材ごと池に落ちたりしないだけマシでしょうか...。

 今回は飛び物中心ですが17日は雨が降り出す間際の天候で、SSが上がりませんでした。相変わらずうまくMF撮影が出来ず、ブレが多いものばかりですがご容赦を...。でもISO800で撮ってたつもりが実は400だったりして、結構間抜けしてます。(笑)

ダイブ(やはりSSが遅いです...。)
b0109942_325897.jpg


More
[PR]

by semi_san | 2006-07-20 03:26 | 山翡翠、翡翠 | Comments(22)
2006年 07月 18日
危うし? カワセミ一家!
 ようやく見つけたカワセミポイントでの撮影成果に連夜の更新ですが(汗)、
実は三連休を通じて大変な出来事に気が付きました。(;◎_◎)

 まずは緑をバックに...。
b0109942_22122438.jpg


彼らは適応できるのでしょうか...?
[PR]

by semi_san | 2006-07-18 21:59 | 山翡翠、翡翠 | Comments(14)
2006年 07月 17日
若様?登場!
 カワセミ撮り初日(^^;)、午後のラウンドは現地到着後、暫くクルマから降りず、双眼鏡片手に運転席の窓を半分位開けて、フィールドの様子と鳴き声に耳をそばだてて居ました。

 すると直ぐにカワセミがやってきます。と言いますか、基本的にここに住み着いている様子なので直ぐもへったくれもないのですが(笑)、午後目にしたのは若鳥と呼ぶには早い?、二羽の幼鳥でした。
 ちなみに撮影は全て車の中からで、ウィンドウやシートにレンズを押し付けながら撮りました...。(^^;

 おちゃめ君は水神さんのこんな所に止まっています。
b0109942_12434365.jpg

 二羽お揃いの図
b0109942_12464237.jpg

 捕食練習?の図
b0109942_12473556.jpg

 さて、やはり立地上、遠めのカットが多くてブレと描写はある程度我慢しなくちゃなぁ、と諦めていたところ....、むむ、ややっ?

 何とクルマの後方5m位の有刺鉄線の上に飛んできました。w( ̄▽ ̄;)w!!

 が、慌てて構えようとするとハンドルが邪魔してレンズを向けられません...。(爆)仕方なく後部座席のスモークガラス越しの撮影となってしまいましたが、キャッチライトも入って...、

立派な若様に見えますね!
[PR]

by semi_san | 2006-07-17 14:14 | 山翡翠、翡翠 | Comments(10)
2006年 07月 16日
パラダイス?
 昨日は先日釣り人から教えて貰った新しいカワセミポイントに行ってきました。
その前に、いつものヤマセミポイントに寄って出現してないかチェック。(笑)

 1枚目はこのヤマセミポイントに現れた番と思しきカワセミですが、あいにく昨日はこのカットのみ。一度10m位先の岩に止まってくれたのですが、そんな時に限って何故かD200のシャッターが降りず...。(涙)電源切ってもバッテリー取り外しても回復しないので焦りましたが、何度か繰り返している内に復帰。しかしながら当然カワセミは飛び去っていました...。ここには1ヶ月程前に幼鳥が居たのですが最近見当たりません。ひょっとしてもう親鳥から追い出された?のかな...。 
b0109942_6545325.jpg


新しいポイントでは?
[PR]

by semi_san | 2006-07-16 07:40 | 山翡翠、翡翠 | Comments(6)
2006年 07月 14日
宮古路
 昨日から宮古へ出張で、先ほど戻って来ました。
毎回、出張先である宮古市へは盛岡から2時間以上つづら折りの道を走るバスに揺られるのが何とも気重なのですが、鳥撮りを始めてからは何か様子が変わって来ました...。(笑)

 というのは、岩手山地?を越えて太平洋側へ向かう川沿いを走る道中は、眺めが大変素晴らしく、川(閉伊川)の水は澄んで何度となく鳥さんの飛翔姿を車窓から眺めることが出来ます。

 今回は時期的に釣り人も多数見かけましたが、この清流と山々の姿を見るとどう考えても魚類も豊富でヤマセミが居そうだなぁ、などと勝手な想いを膨らませつつ、今やカメラ片手のあっという間の2時間です。(笑)

 こんなところに遠征してみたら...?、なんて考えてもみたりするんですが...。(汗)
b0109942_19393792.jpg


で、鳥さんは?
[PR]

by semi_san | 2006-07-14 19:42 | 風景 | Comments(10)
2006年 07月 12日
Jazz Bossa
 今日は更新ネタが無いので、お気に入りのDisc紹介です。((^。^;)
毎年この蒸し暑い時期になると、クルマや自宅でもボサノバを聴きたくなります。

 Jazzとの関わりでは、古くはジルベルト、ジョピン、チャーリー・バードなどが有名だと思うのですが(スタン・ゲッツとのアルバムも良く知られていますね)、現代版ではハリー・アレン(ts)がシリーズ的にアルバムを録音していて、聴く機会が多いです。

 あと、これは以前紹介したジャネット・サイデル(Janet Seidel, Vo)が来日して近くのライブハウスに出演した際、共演した北村英治(cl)が当時発表していたアルバム「Delivery」も、スタンダード中心で、少々食傷気味にはなりますが、ギターとのDuoが爽やかな作りのアルバムとなっています。

 最近はCDやLPを買う機会も減りましたが、この時期だけはこういったアルバムを選んで聴いています。次回は、10年程前、Jazzやオーディオに傾倒するきっかけとなった、知人から譲ってもらったLPとそこに収録されている曲を紹介したいと思います。
b0109942_22195342.jpg

[PR]

by semi_san | 2006-07-12 22:20 | お気に入り♪♪