<   2006年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2006年 12月 28日
年末雑感...。
 今年も残すところ僅かとなりました。皆さん如何お過ごしでしょうか...。

当方は今日が仕事納めでしたが、今月はちょっと色々ありまして前半は殆ど写欲も涌かず仕舞いでした。スコープの件はメーカーから回答があり、本体交換となりましたので少しほっとしている所です。まだ試写も出来ていませんが、年末までの慌しい最中に少しでも撮れればと思っています。

 また、キヤノンのPowerShotS80を購入したのはデジスコ兼用で、こちらの備品類も揃ったので明朝あたり出撃したい所なのですが、寒波が来ているようでやや気遅れ...。(笑)

 ここ1~2週間は久しぶりに一眼のみの撮影となりましたが、週末訪れたポイントにヤマセミは現れませんでした。カワセミやカワガラスには会えましたがVR70-200にX1.7テレコンでも短く、またD200ではISO800まで増感するとディティールの質感情報がかなり損なわれるような気がしています。

 元々VR70-200+x1.7テレコンは、明るさの稼げない今のヤマセミポイントで飛翔狙いの一手段と考えた結果の選択なのですが、飛びモノを今のポイントで撮るにはやはりC社の方が同じ撮り難いにしても確率は上がるのかな、と考えたくなります。でもS5の発売や最近気になっているニコンの広角ズーム20-35の存在など、なかなかふっ切れそうにありません...。(笑)

 そういえば某掲示板の写友が集う年末フォトコンにも参加する予定だったのですが、どうにもテンションが上がらず終いになってしまいました。(言い訳...。)年賀状だけはと思っているのですが...。(汗)

カワセミ、カワガラス集う?...。
[PR]

by semi_san | 2006-12-28 23:06 | 山翡翠、翡翠 | Comments(26)
2006年 12月 23日
ロケハン  ~箱根某所~
 今日はいつものヤマセミポイントに出向きましたが空振り。一度帰宅して、その後先日入手した翡翠情報を基に箱根へ出掛けました。しかし出向いてみると予想通り車は途中までしか入れません。駐車するスペースもままならず、車を置いてあとは散策です。遊歩道にはなっているのですが、かなり鬱葱としていて薄暗い早朝などに一人で入るのはちょっと気が引けます。(汗)

 実はここは早川の上流ですが、やはり護岸工事がしてありました。川原へ降りるのは難しそうなので川岸からの観察ですが、あまり鳥さんの声は聞こえず...。ということで傍の水場というか池に出向くとすぐにカワセミの声...。暫く回りを歩いていると複数羽の鳴き声が川からも聞こえて来ました。さすがに昼間でしたのでヤマセミには遭遇出来ませんでしたが、折を見てまた訪ねてみようと思っています。

 それにしても散策の途中、「〇〇小学校、及び〇〇地区にイノシシが出現しており、午後〇時迄は銃による駆除を行いますのでご注意下さい...。」という地元役場の突然の拡声放送を聞いた時には正直ビビリました...。(冷汗)

b0109942_20362819.jpg

b0109942_20364063.jpg

PowerShot S80

 そういえば新しいコンデジを手に入れました。キヤノンのPowerShot S80です。デジスコ兼用ですが、ワイド端28mmからのコンデジが欲しかったのでネット注文してしまいました。画質はとても落ち着いた色合いとノイズレスであってもしっかりした描写ですが、実は違和感を殆ど感じていない自分には少々びっくりしています...。(意味深笑)

 それと現在メーカーで点検中のスコープが早ければ来週戻って来る予定ですが、ここでは書き難いものの片ボケ現象が購入時から著しく、おそらくマトモな写りでは無い状態だと思うので、購入後かなり時間は経過はしていますが新品交換にならないかと期待というか...、交渉の予定です...。(汗)
[PR]

by semi_san | 2006-12-23 21:27 | 野鳥 | Comments(18)
2006年 12月 23日
錦秋壮観 ~真如堂~
 京都紅葉撮影行脚二日間を最後に飾ったのは真如堂です。
このお寺は比較的永観堂からも近いので昨年も訪ねようとしたのですが、時間の関係で諦めざるを得なく、今年は最後に是非にと残り少ない時間を気にしつつ歩を進めました。しかしながらこのお寺はかなり大きく、またこの頃になると体もあちこちが痛くなり、テンションもかなり下がってしまいました...。(汗)

b0109942_1956369.jpg


More
[PR]

by semi_san | 2006-12-23 20:15 | 風景
2006年 12月 19日
散紅葉の金福寺
 京都紅葉行脚も残すところ、二寺...。
詩仙堂の後は少し歩いて金福寺を訪ねました。小さなお寺で訪れる人もそれほど多くなく、落ち着いて撮影することが出来ました。(笑)

b0109942_21302917.jpg


More
[PR]

by semi_san | 2006-12-19 21:34 | 風景
2006年 12月 18日
柿田川公園~芝川町へ
 さすがに紅葉ネタが続いていますので、ここらで閑話休題です。(笑)
先週末の土曜日は久しぶりに柿田川公園に顔を出してから病院へ向かい、また屋外待合所?で少し撮影を楽しみました。昨日、日曜日は箱根へヤマセミ、カワセミ情報を持って久しぶりのロケハン。家からそこそこの距離と時間で行けるこのポイントはなかなか良さそうですが、近場まで車で行っただけで実際にフィールドにまでは入れませんでした。年末年始の休みには一度じっくり腰を据えて鳥見、鳥撮影したいと思っています。(^^)!

シメ、でしょうか。
b0109942_2363179.jpg


More
[PR]

by semi_san | 2006-12-18 23:16 | 風景 | Comments(14)
2006年 12月 16日
庭園にて ~詩仙堂~
 京都行脚2日目、曼殊院を訪れた後は、辿った道を戻り、詩仙堂を訪ねました。ここも昼過ぎの時間となっていたせいか拝観時は大変な人の波で、本堂内では殆どシャッターを切ることが出来ませんでした。

 しかしながらお庭はゆったりしていますので、拝観後にそのまま庭に入り、グラディエーション豊かな紅葉を楽しむことが出来ました。それにしても人が多い...。(苦笑)

b0109942_21582339.jpg


More
[PR]

by semi_san | 2006-12-16 22:03 | 風景
2006年 12月 16日
FinePix S5 Pro
紅葉アップの途中ですが、今日キタムラに寄ったらFujifilmの新しいデジタル一眼レフ、S5 Proのカタログを入手することが出来ましたので、自分にしては珍しく機材ネタを届けします。(笑)

b0109942_18432041.jpg

b0109942_18433874.jpg


 ベースはD200とのことですが、ISO1600が常用可能なレベルだとかなりヤバイです。D200の購入は鳥専用途で今年の3月に購入したのですが、どうにも画質と高感度ノイズ、描写が自分の好みに合わない為に出番が少なく、結局スコープに手を出しているので、鳥撮影も含めてS5へ乗り換えようかと思案中です。S3は画質的にはOKなのですが、メカ部がF80ベースということでかなりレスポンスが犠牲になっている部分があります。勿論D200の秒5コマを手放すのはかなり辛いのですが...。

 いっそのことC社30Dとかもありそうですが(爆)、とにもかくにも一応予約はしてしまいました...。(^^;;
[PR]

by semi_san | 2006-12-16 18:53
2006年 12月 14日
賑わいの...曼殊院
 圓光寺を訪ねた後は、少し歩いて曼殊院へ向かいました。
時間は20分ほど掛かりましたが、こちらは参道も広くて車の乗り入れも容易なせいか、祭日(11/23)の昼前という頃合と相まって、既にかなりの人出となっていました。

b0109942_21235293.jpg


More
[PR]

by semi_san | 2006-12-14 21:40 | 風景
2006年 12月 11日
錦繍幽玄  ~圓光寺~
 2日目、法然院の後に訪れたのは今回の訪問で密かに楽しみにしていた圓光寺です。
法然院を後にしたのが午前8時半過ぎでしたがバスがなかなか来ないので、結局タクシーを拾って現地まで出向いてしまいました...。結果的には初めて訪ねるお寺さんでしたので、拝観開始直後に撮影することが出来、正解でした。(笑)

実際にこのお庭の素晴らしさは当方の拙い写真ではなかなかお伝えし難く、構図的にも後でPCで見ると同じようなものばかり...。(汗) 朝一番とは言え拝観者もそれなりに居たのですが、面白かったのはカメラマンの多くは本堂のこの広間の後ろにへばりついていて、人が居なくなると一斉にシャッターを切っていた事です。(笑)

b0109942_2015147.jpg


同じようなものばかりですが...。
[PR]

by semi_san | 2006-12-11 21:49 | 風景 | Comments(29)
2006年 12月 10日
朝冷えの法然院
 都合により更新を中止していましたが少し落ち着きましたので、先月訪れた京都紅葉撮影の残り半分をアップします。

2日目は7時には宿を後にして銀閣寺傍、哲学の道沿いにある法然院に向かいました。ここは早朝から境内に入れるようなので訪れてみましたが、色づきはやや早かったようです。それでも数人のカメラマンが既に撮影を始めていました。

b0109942_20595017.jpg


More
[PR]

by semi_san | 2006-12-10 20:57 | 風景