<   2009年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2009年 11月 26日
そうだ、京都...
行こう!って今年はだいぶ前から誓って?いたのですが、結局大人しくしています...。(‥ )?
理由は以前書いた通りですが、TVの中継などを見てしまうとやっぱり気になりますね。(笑)
そんな訳で自宅周りのモミジを朝の忙しい時間帯にちょっとだけ京都気分?でパチリ。
b0109942_2334115.jpg


More
[PR]

by semi_san | 2009-11-26 23:39 | 風景 | Comments(8)
2009年 11月 25日
朝日を浴びて   ~カワセミ~
 最近よく行くポイントではカワセミも姿を見せてくれます。
ちょっと小さいですが、やっぱりコバルトブルーは綺麗ですね。
b0109942_0255623.jpg


More
[PR]

by semi_san | 2009-11-25 00:27 | 山翡翠、翡翠
2009年 11月 23日
自宅でモミジ狩り?
 実は昨年の在庫...。(^^;)
b0109942_21303255.jpg


More
[PR]

by semi_san | 2009-11-23 22:10 | 風景
2009年 11月 22日
物申す!
 今回ははっきり言って少々物議を醸すかもしれませんが、自分なりに忌憚の無い意見を述べたいと思います。

 当ブログでも記事の多いヤマセミ撮影を地元で始めてまだ4年足らずですが、何箇所かあるポイントでは、それぞれに異なる
彼らの生態をある程度観察し、毎回ささやかながら自分なりのイメージを持って撮影に臨むように心掛けています。
勿論普段は週末撮影者の身ですので、観察と言っても情報は限られますし、元来撮影に適さない場所や、そうでなくても
撮影と言う意味では賭けに近いようなポイントが多いのもまた事実です。


 そんな中、比較的観察も撮影も容易なポイントで、最近広い河原の一角に人工の留まり木を何本も立て、撮影している光景を
目にする機会がありました。都市公園のカワセミ撮影などでそういった光景が珍しくないという話は良く聞きますが、まさかヤマセミ
相手に明らかに自生しているとは思えない枝や棒切れ?を河原の石の間に挿して固定し、撮影しようとするカメラマンが居るとは
驚きでした。

 そもそもヤマセミは人間との距離がある野鳥ですから、常識的には距離を犠牲にしてブラインド無しで観察、撮影するか、
生態を脅かさないように(この具体的な判断が難しい所ですが)場所を選んでブラインド設営し、観察、撮影することになります。

 勿論、私が数年前に出会った個体などのように例外と考えるべき事例もありますが、それでも彼らの生態を観察したり撮影する
場合には、ありのままの自然の中でありのままの姿を受け容れる、という基本的な姿勢に変わりはありません。
その意味でも、そもそも広い河原に自然の岩場や留まり木が沢山ある環境にあって、何故このような行為に及ぶのでしょうか?
 
 おそらくは写真の出来を最優先に考えた時、何としても距離を詰めて撮影したい、またそれを容易に成し遂げたい、という一部の
カメラマンの一念からだとは思いますが、今や人との距離があることで、多くの野鳥観察者やカメラマンにとって憧れの対象とも
言える野鳥に対し、このような余りにも度を越した行為を見るにつけ、趣味を同じくする身として、本当に残念に思えてなりません。

 野鳥撮影に限らずカメラマンのマナー(自分はこの言葉が好きではありませんが)の悪さを指摘する声や身勝手な行為は
今や珍しいことではありません。しかしながらこうやって自分の身近に実際に起きてしまうと、同じフィールドに足を運ぶ機会の
ある身としては、何か自分自身も後ろめたく、興醒めしてしまいます。

 本来ならそういったポイントには足を向けないことが一番なのですが、年々撮影出来る環境が減りつつある現状、簡単に割り
切れないところが我ながら辛いところです。
とは言え、やはり最終的には欲を掻かずに自分なりの撮影が出来るポイントを地道に探す、これに尽きるのかもしれません。

(後味の悪い記事で申し訳ありません。この記事は管理者の一存で削除する可能性があります。ご承知おき下さい。<(_ _)>)
[PR]

by semi_san | 2009-11-22 22:51 | その他 | Comments(2)
2009年 11月 22日
エナガ
 モミジばかりが気になる自宅の裏ですが、冬場は野鳥達も見つけ易くなります。
エナガは久しぶりに撮りましたが、相変わらず画質が(腕が)悪いですね...。(^^;)
VR328のAF精度がちょっとおかしいので、年内にまた入院かな。
b0109942_197682.jpg

明日は天気が持ち直したら、モミジ絡みで少し粘ってみたいです。

D300 + AF-S VR Nikkor ED300mm F2.8G(IF) + TC-17EⅡ
[PR]

by semi_san | 2009-11-22 19:16 | 野鳥
2009年 11月 18日
自宅にて
 すっかり紅葉の季節になりました。
今年も京都へは行こうかと考えていたのですが、例の流感の件もありますし、懐具合もさぶい(汗)ので、
結局取り止めることにしました。(^^;)

 実際のところヤマセミばかりに気持ちが向いていた事もありますが、自宅周りもすっかり秋の景色...。
裏のモミジは野放しになっていましたが、クヌギの木の剪定の際にかなりいい加減に切られてしまったので、
枯れ枝も目立ち、日当たりも悪くなって色付きもばらついています。
数年前はとても綺麗に紅葉したのですが、それでもこの時期ならではの色付き具合を見ていると、日本の
四季の素晴らしさ、を実感できますね。
b0109942_2321958.jpg


More
[PR]

by semi_san | 2009-11-18 23:23 | 風景
2009年 11月 13日
秋色...かな?     ~ヤマセミ~
 秋もすっかり深まり、そろそろ紅葉の季節。
このカットも在庫からですが(以前トリミングバージョンをアップしたかも?)、実は秋口の撮影
ではなく、撮ったのは春先...。
  背景のボケ具合がやや微妙ながら、当時はヤマセミの生態など全く無知なまま撮影していた
訳ですが、今にして思えば、もはやこんな一枚は自分の置かれた境遇では今生撮れないのでは
ないか...、そんな諦めにも似た気持ちが湧いて来てしまう一枚です。
b0109942_2141497.jpg

 残念ながらこの年の秋にはこの個体は代替わりしてしまいましたが、当時のこの個体との
出会いが、自分にとっては全ての始まりだったような気がします。

D200 + Ai AF VR Zoom Nikkor ED80-400mm F/4.5-5.6D
ノートリ(手持ち、実はノーブラインドだったり?) 
[PR]

by semi_san | 2009-11-13 23:09 | 山翡翠、翡翠 | Comments(8)
2009年 11月 10日
しつこくクイズ?   ~本当にヤマ...セミ?~
 すっかりネタ切れになりました...。 _(^^;)ゞ
クイズでお楽しみ?下さい。
b0109942_21571744.jpg

S3Pro + AiAF VR Zoom Nikkor ED80-400mm F/4.5-5.6D (80mm端ノートリ)
古~い(2006年の)在庫から。
[PR]

by semi_san | 2009-11-10 22:01 | 山翡翠、翡翠
2009年 11月 08日
ようやく...ジョウビタキ♀
 今年の春先に梅とのコラボで撮って以来、今シーズンようやくのジョウビタキ雌の撮影です。
この個体はお気に入りの枝以外の場所にはなかなか留まらず、ちょっと物足りませんでしたが、
また様子を見にいってみようと思います。
b0109942_18311248.jpg

b0109942_1832792.jpg

D700 + Ai AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ + TC-14EⅡ
[PR]

by semi_san | 2009-11-08 18:33 | 野鳥
2009年 11月 04日
渓流飛行?   ~ヤマセミ~
 後追い姿は比較的撮影し易いのですが、近距離で向かって来る時の姿は
導入+ピント合わせしてからの撮影になるので、なかなか上手く行きません。
b0109942_2340189.jpg


More
[PR]

by semi_san | 2009-11-04 23:45 | 山翡翠、翡翠