2015年 11月 01日
そろそろ終い時
 11月に入り冷え込みも徐々に増し、いよいよ晩秋、紅葉の季節。
また、更新が滞って早半年。

10月半ばまでキビタキ?と思しき地鳴きが庭先のブッシュから朝な夕なに聞こえていましたが、
さすがにもう聞けなくなりました。
5月の更新以来、家族や自分の身の回りの事で慌しく、まったく写真を撮る気にならず・・・。
正直なところ野鳥撮影への傾倒も、当然の帰結としてそろそろ終い時かと考えるこの頃です。
やはり野鳥写真、ではなく、野鳥そのものが好き、でないと、この趣味は続けられませんね。
更に、新聞に野鳥撮影者のマナーの悪さ(身勝手さ)が大々的に報じられるご時世となり、正直な
ところ、そういった輩と一緒にされてしまうのも個人的には堪えられそうにありません。(笑)

身近な自然の情景を気ままに撮るような、そんな当たり前の原点に戻ろうと思います。
宅内からの冬鳥達の観察を楽しみにしつつ・・・。
[PR]

# by semi_san | 2015-11-01 21:57 | その他
2015年 05月 05日
姿見えずとも・・・
 諦めかけていた自宅周りにほぼ毎年やって来ていたキビタキですが、例年よりも夏鳥の
飛来が早いと言われている今年は、GWに入っても全く囀りが聞こえていませんでした。

 ほぼ諦めていたのですが、昨日、下命?により朝のゴミ捨てに行くと・・・、周りの檜林の中から
大きな囀りが聞こえているではないですか・・・。(^^)
なーんだ、自宅周りには居なくてもちゃんと来ていたんだ、とほっとして自宅に戻ってみると、
あれっ、今度は自宅の庭の奥からクルルッ、クルルッ、というキビタキの地鳴きが聞こえている
ではないですか。

何だか狐につままれたような感じでしたが、昨日はその後一切囀り等は聞かれず終い。
淡い期待を胸に、今朝早朝、目を覚ますと、自宅庭の奥、そして裏のクヌギ林から、囀りが
聞こえていました。ちょっと舌足らずな感じで、例年のリズム感と少々違いますが(笑)、
何はともあれ、良かったです。

緑もだいぶ濃くなり、姿は見えませんが、撮りたてホヤホヤを1本。曇天なのが残念。


More
[PR]

# by semi_san | 2015-05-05 09:00 | 野鳥
2015年 05月 02日
そう都合良くは・・・
 
b0109942_20415149.jpg


More
[PR]

# by semi_san | 2015-05-02 21:00 | 山翡翠、翡翠
2015年 04月 28日
新緑の頃・・・
b0109942_19572693.jpg


More
[PR]

# by semi_san | 2015-04-28 20:00 | 山翡翠、翡翠
2015年 04月 26日
Singing !
 
b0109942_21202166.jpg


More
[PR]

# by semi_san | 2015-04-26 22:00 | 野鳥
2015年 04月 24日
Singing !
 こんな姿を今年も見せてくれるでしょうか?
b0109942_20263678.jpg


More
[PR]

# by semi_san | 2015-04-24 21:00 | 野鳥
2015年 04月 23日
派手目・・・というより
 少々煩過ぎですが、なかなか上手くは行かないものです。
b0109942_463467.jpg

自然の流れに任せて撮るのが一番ですね。

D300 + AF-S VR Nikkor ED 300mm F2.8G(IF) + TC-17EⅡ
[PR]

# by semi_san | 2015-04-23 06:00 | 野鳥
2015年 04月 21日
ヤマガラ
 マイフィールドでの一コマ。
この時期は夏鳥達に引き寄せられてしまいますが、春らしさは彼らだって演出してくれます♪
b0109942_21482358.jpg

今年のマイフィールドでの夏鳥達との出会いは始まったばかり。
旬な時期・場所だけでなく、赤い君を含め、じっくりと観察してみようと思っています。

D300 + AF-S VR Nikkor ED 300mm F2.8G + TC-17EⅡ
[PR]

# by semi_san | 2015-04-21 21:50 | 野鳥
2015年 04月 17日
アカショウビンが来た日・・・
 夏鳥到来も間近、いや既に写真をアップされている方も多い時期となりました。
夏鳥と言えば、2007年のキビタキ営巣を去る1年前、忘れもしない2006年6月12日の小雨降る早朝
4時過ぎ、火の鳥アカショウビンが我が家にやって来ました。

当日は早朝起床して北陸方面へ出張予定でしたので、既に3時過ぎからうつらうつらしていたのですが、
4時過ぎにベッドで目を開けると・・・何と聴こえていたんです、あの声が・・・。

当時は確か韓国製のMP3プレーヤーを使い、とある講演の録音などに使っていたため、最初は夢かと
思いましたが、間違いないということで、部屋の灯りをつけず録音機をセットし(暗闇でだいぶまごついた)、
小さなマイクを部屋の中から窓際に掲げて録音しました。

多分5分位は欅の木のどこかに留まっていたと思うので、録音を終えると、部屋の灯りを落としたまま
匍匐前進し、階段踊り場からサッシ越しに観察しようとしましたが、既に飛び去った後のようでした。

上の写真(音声)は、当日5時過ぎの欅の木の様子ですが、アカショウビンの姿は想像図?です。(笑)
その後、毎年、声だけでも、と思っていますが、そう容易くはありませんね。

撮るだけなら世に知られた場所はいくつかありますが、今年は久しぶりに地元でアカショウビン、を
また少し探索してみようかなぁ、と思っています。
何なら、実家でアカショウビン、でも良いんですが・・・。(^^;)
[PR]

# by semi_san | 2015-04-17 22:19 | 野鳥
2015年 04月 14日
その年は・・・
 GW前に大砲(500mm)を入手した年でもありました。
大砲を背負って、野鳥撮影初心者が勇躍、夏鳥撮影にあちこち出向いているうち、実はキビタキが自宅に
来ていた、という恥ずかしいような話でしたが、同時にこの時期、鹿の子さんも出が比較的良く(笑)、雨降り
にも関わらず、せっせとポイントに通っていました。

良く見ると巣立ち雛か?と思われるような二羽です。
b0109942_226316.jpg

しかし・・・今さらながらD200と旧ゴーヨン(Ⅱ型)の組み合わせって良いですねぇ。(笑)
昨今のニコン機の塗り絵風+線の太い描写ではなく、繊細で立体感のある描写です。
結局、旧500Ⅱ型は2年半ほどで売却してしまい、少々後悔しているのですが、D200の色合いも、
今とはセンサーの違いもあってか、清潔感や透明感がありました。

More
[PR]

# by semi_san | 2015-04-14 23:00 | 山翡翠、翡翠