人気ブログランキング |
2013年 03月 31日
来たっ!
 昨日が丸坊主でしたのでどうしようかと思いましたが、めげずに行ってしまいました…。(^^;)
現地に着く途中、雨が本降りになっていていきなり落ち込みましたが、回復するとの天気予報を
信じていざ設営場所へ。

が、しかし、なかなか来ません。
ようやく雄が単独で、しかも全く鳴かずに下流へ飛び去ったのは設営後だいぶ経ってから。
雌は営巣地に近い場所に居て、今までの行動パターンからおそらく来ないだろうと予測し、
設営場所を変更。

雄の下流からの戻りを待っての撮影ですが、久しぶりの飛翔系は予想通り…。(汗)
曇天で条件が悪い(ISO32001600、1/500s)せいには出来ませんが、腕の無さも手伝って
テレコン付けての飛翔は画質の抜けも含め、やはり辛いですね。
(画像処理で誤魔化してます。笑)
b0109942_20292340.jpg




b0109942_15371534.jpg

b0109942_15372782.jpg

 一枚目を見ると、ヤマセミの鹿の子模様って遠めでは川原の背景に本当に馴染んで
しまいます。
進化の証だとは思いますが、自然の造形の深遠さ、神秘さを感じさせてくれる光景ですね。

by semi_san | 2013-03-31 20:12 | 山翡翠、翡翠 | Comments(4)
Commented by hina02_02 at 2013-03-31 21:36
こんばんはぁ~
背景流れてて良い飛翔すぅ~!
オスさんだけウロウロなんすねぇ~
こちらも同じような状況ですぅ~

↓のいきなり水浴び?ですが
入水後方向転換で数回してましたぁ~
ハヤブサ若に追われた時も
同じような行動してましたぁ~
逃げる行動かと思うのですが
そうでも無い時もしてるし...なんでしょうねぇ~!?
Commented by ishiyan at 2013-04-01 18:20 x
ヤマセミ撮りに火がつきましたねぇ(^^)。
流し撮り、お見事です。
特に2枚目、SS1/400で背景の流れが凄い、
中空でバックにピンが確実に取られる条件なのに、素晴らしい描写です。
↓水面滑空してきてドボン、向きを変えてまたドボンはあります。
Commented by semi_san at 2013-04-01 18:46
hinaさん、
確かに4月に入ると雌の姿はあまり見なくなりますね。
行動パターンが変わって自分もウロウロ…。(笑)
飛び物は久しぶりでしたが、長く追える場所なので、連写しまくって
誤魔化せそうなのを探しました。(爆)
↓の入水シーンですが、そうです、緊急回避ターンでしたね♪
自分も別のポイントでオオタカ?に追われて同じシーンを見たことが
あります。逆方向ターンですね。
でも通常の移動途中でいきなりやるとは思ってもみませんでした。
何でも無いときにやってるのは何かで興奮してるか、練習中ですな、きっと。(^^)
Commented by semi_san at 2013-04-01 18:55
おお、ishiさん、コメ有難うございます。
ははは、火をつけてるのは一体どなたやら?(^^)
2、3枚目は本当に久しぶりのチャレンジでしたが、ピントは来ていませんね。(笑)
ま、所詮こんなもんなんですが、これがD4だったらちょっと違うかなぁ、
なんて思ったりして…。(いつもながらの初心者の妄想)
でも一番近づいた横っ飛びのタイミングで、トリミングも結構してますので、
自分としては良くやった方かもしれません。
正直、もっと上手くなりたいです。

↓のシーンはなるほど、見れるときは見れるんですね。
これからもまた、宜しくお願い致します。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 夢かなう?      静かな朝…? >>