人気ブログランキング | 話題のタグを見る
2015年 02月 28日
なかなか・・・
 二羽の動きのあるシーンは難しいですね。
自分の場合はせいぜい飛び出し位しか撮れたことがありませんが、この時期ならではでしょうか。
なかなか・・・_b0109942_1922039.jpg

D700 + AF-S Nikkor ED300mm F2.8G + TC-17EⅡ

by semi_san | 2015-02-28 20:00 | 山翡翠、翡翠 | Comments(6)
Commented by マータン at 2015-03-01 10:43 x
semiさん、こんにちは。昨日はお疲れ様でした。
ヤマセミの写真、どれも素敵に撮られてますね。
早朝は光が弱いので、簡単には動きのあるものを撮らせて
もらえないのが難しいところですね。
2羽絡み、次回挑戦したいです。
Commented by RINO at 2015-03-01 19:50 x
凄い 凄い 綺麗で良い感じのシーンですね!
うっとりです。
Commented by semi_san at 2015-03-01 22:21
マータンさん、昨日はお疲れ様でした。
写真は昔のカットをかなり使い回してます。(^^;
自分はどちらかと言うと水絡み狙いでしょうか。
それと、ブラインド内でじっと待ち続け、結果来ずとも
そのプロセスを最近は結構楽しめるようになっています。(笑)
また宜しくお願い致します。
Commented by semi_san at 2015-03-01 22:28
RINOさん、こんばんは。
この時の状況なら、連写の聞くボディを持っていれば、大抵の人は
同じように撮れると思いますよ。(画像は4年位前のものです。)
二羽絡みの飛翔チャンスは、以前は結構ありましたが、
まともに二羽にピントが来たカットは一枚もありません。
以前、カワセミとヤマセミが同じような飛翔姿(主翼全開)で
シンクロしている写真を見たことがありましたが、ほとんど
神業(その状況も撮影者の腕も)ですね。
Commented by hina02_04 at 2015-03-01 22:43
こんばんはぁ~
良いシーンすねぇ~
こんなの撮ったことないかもぉ~...
いつの日にか!

下のお宝、家も家宝になってますぅ~ww
Commented by semi_san at 2015-03-02 20:54
hinaさん、こんばんは。
二羽留まりからの飛び出しですが、高い枝からでしたから、
追うのはかなり厄介ですね。連写2コマ目のまぐれ当たりでした。(笑)
自分はいつか二羽の飛翔シーンを撮ってみたいです。
家宝はお互い大切に保管したいものですね。
名前
URL
削除用パスワード


<< 春の足音      お・た・か・ら ? >>