人気ブログランキング | 話題のタグを見る
2006年 11月 25日
晩秋の京都へ...。 ~鷹峯 源光庵~
 ようやく朝晩の冷え込みも増して来ましたが今週は休みを1日取って2日間京都へ行って来ました。写真を始める前は京都に行く事などまず考えもつかなかった訳ですが(笑)、昨年25年ぶり位?に出掛けてみると、様変わりした街並みに子供の頃何度か足を運んだ時の面影を重ねつつ、改めて京都らしい見事な紅葉に魅了されることになりました。

 今回は現地での勝手も多少は分かって来て、紅葉の進み具合などをネットで確認しながら訪れるスポットを決めたのですが、人の多い場所が基本的に苦手な為(笑)、こじんまりとしたお寺を中心に、初日は本阿弥光悦ゆかりの地、鷹峯を訪ねました。

 この2日間、天候はほぼ終日曇天でお日様の恩恵に浴することが出来ず残念でした。また既に皆さん周知の通り、境内や本堂などは基本的に三脚、一脚等は使用禁止になっており、撮影条件的に時間帯も含めてかなり厳しいお寺もあって、VRレンズ持参ながらもスローシャッターによる手ブレ頻発や適正露出が分からず現地で頭を抱えることもしばしば...。(笑)

 総じてやはり撮影技量の乏しさや経験不足から来る気持ちの余裕の無さ、被写体を見る目、構図などの勉強不足も手伝って、結局機材頼み(S3Pro+VR18-200/12-24)の撮影に終始してしまいました...。(汗)何とか雰囲気だけでもお伝えできればと思いますが、これはこれで次に活かせる経験になればと思っています。

 さて、源光庵は今年から拝観が再開されたようで、早速訪ねてみました。
晩秋の京都へ...。 ~鷹峯 源光庵~_b0109942_16325446.jpg

庭園を望む。(曇天が残念です...(/_;)
晩秋の京都へ...。 ~鷹峯 源光庵~_b0109942_1714508.jpg

丸窓「悟りの窓」...というのだそうです。 
晩秋の京都へ...。 ~鷹峯 源光庵~_b0109942_1639462.jpg

角窓「迷いの窓」...というのだそうです。(歪んでます...笑)
晩秋の京都へ...。 ~鷹峯 源光庵~_b0109942_16402639.jpg

似たようなカットですが...。
晩秋の京都へ...。 ~鷹峯 源光庵~_b0109942_17232558.jpg

しかし、どう見ても皆手ブレ写真っぽいのばかりですね...。(汗)
本来はお寺の由来などを事前に予習して行くべきでしたが、訪ねる前も、当日も、撮影する事を考えるだけで精一杯という感じでした。(笑)

S3Pro+AF-S VR ED18-200mm F/3.5-5.6G (2枚目以外全て)
S3Pro+Tokina AT-X Pro 12-24mm F4(2枚目)

この後、足早に光悦寺を訪ねました...。

by semi_san | 2006-11-25 17:37 | 風景 | Comments(20)
Commented by Dr.Head at 2006-11-25 22:02 x
こんばんは

鷹峯の源光庵、やはりこちらは悟りと迷いの窓ですよね(^-^)

ここ2年ほど拝観が出来ませんでしたので、わたしも源光庵は
訪ねようかと思ったのですが、鷹峯では遅い方ですし見送りました。
Commented by semi_san at 2006-11-26 05:11
Dr.Headさん おはようございます。

角窓と丸窓の撮影は人も多いし、VR18-200は広角側で結構歪みます
のでなかなか難儀しました。(笑)紅葉の進み具合はやはり前情報通り
5~7分といった所でしたが、自分なりにその雰囲気は楽しむことが出来
たと思います。

とは言え自分で直に撮影してみると、Dr.Headさんのカットはやはり撮
り馴れておられて構図などもキチンと考えた上のものだと改めて痛感
しました...。

それにしても現地はC社カメラが多かったですね。標準ズームは今この
VRのみなのですが、撮影してると5D+24-105/F4Lという組合せが
何故か脳裏をよぎったりして...。(笑)
Commented by kawasemiT at 2006-11-26 09:30
う~ん、とても素敵な秋を楽しませていただきました。
Commented by Mr.AERAS at 2006-11-26 13:19 x
まいどです!
う~ん、、、良い景色です。
って、この発色は!?
やはり、、S3proでしたか・・・・・
D200とやはり違いますね!
こんなのを見ると、やはり・・・・D5proが(^^;)
夢ですね
Commented by nori2king at 2006-11-26 17:27
こんにちは^^
 それでも、結構綺麗に紅葉してますね♪
悟りの窓が覗いてみたいですねぇ^^
 三脚禁止はどこも一緒ですね。
そんな時は、一脚を杖にカモフラして持って行きましょう!
もちろん、腰を曲げて歩いてくださいね(笑)
 私も、今日は雨の中、少しばかり紅葉を見てきました。
頑張って、現像しよう〜♪
Commented by splendid at 2006-11-27 00:56 x
こんばんは
かなりスローシャッターで苦労されたようですね。
仕方がないとはいえ、やはりこういう場合
支えは欲しいですね。

それにしてもさすがに京都です。
紅葉が綺麗に見えるように配置されているのが
よく分かります。
悟りの窓の眺めが実にすっきりしていて
気持ちよく感じました。

Commented by tontonto-n at 2006-11-27 11:07
こんにちは。
やっと京都の収穫が出ましたね。
三脚を使えないとやはりブレと微妙な構図で苦労しますよね。
でも私のときよりは確実に紅葉が進んでいたようで、綺麗ですね。

迷いの窓ですが、今回やはり気がついたのですがVR18-200は
広角側で凄い歪むので建物や水平、垂直なものを入れるといかんです(笑)
前の18-70を撮っておけば良かったとおもってます。
あれも多少は歪みましたがここまで酷くなかったです(笑)

やはり便利さと引き換えに何か犠牲になるようです。
Commented by OM1ユーザー at 2006-11-27 17:32 x
三脚禁止ですか、VRの出番ですね。
京都の紅葉については全く無知なものですので、ただただ写真をみてうらやましがるのみです。

一枚目など人を入れないで撮るのに苦労されるのかなと思いましたがどうなんでしょうね。
Commented by semi_san at 2006-11-27 19:34
kawasemiTさん こんばんは。

紅葉は素敵なのですが、撮ってる本人の技量が追いつきません...。(笑)
Commented by semi_san at 2006-11-27 19:49
Mr.AERASさん こんばんは。

発色なんですが、実は今回の訪問では露出を外すと紅葉の色合いが
結構転んだりして現地でかなり悩みました...。(滝汗)F2モードだと余計
に扱いが難しくなるようで、STDモードで撮ろうかとも考えましたが、結局
思い直しましたが...。

晴天の富士山撮ってるだけなら楽ですが、こういう状況はまた難しいですね。
(カメラの要素が大きいとも言えますが...。)

S5は多くの人の注目を集めていますが、やはり画像エンジンの違いは
色んな意味でインパクトがあると思います。
Commented by semi_san at 2006-11-27 20:26
のりさん こんばんは。

まさか一脚もダメとは思いませんでした...。ま、VRレンズで撮ろうとは
思っていたので持参するつもりは無かったのですが、それでも軽い脚
を持ち出して撮ってる人は居ましたね...。(・・;)

ここ源光庵の紅葉は少し早い感じでしたが、やはり庭園らしく人の手の
入った紅葉というのは、心の琴線に触れるものがあります。
そちらの紅葉も楽しみにしていますね。
Commented by semi_san at 2006-11-27 20:35
splendidさん こんばんは。

返信が遅くなりました。
去年以上には..、と思っていながら、初めて訪れるところばかりなので、結局色んなものを見落としたり、撮りきれなかったです。(笑)
またVRレンズですが過信するとすぐにブレてしまいますし、少し無理を
して撮ろうとするのも却って考えものだと思い知らされました...。

お寺や庭園、紅葉を語れる程の教養はありませんが、やはり行ってみて
よかったと(写真の出来はともかく)思っています。
Commented by ironsky at 2006-11-27 21:58
さすが京都の紅葉、色鮮やかですね。
実は私も、25日、26日と京都に行ってきました。
私は混雑を覚悟して、東福寺や南禅院、永観堂等に行きました。
Commented by semi_san at 2006-11-27 23:36
マスター、こんばんは。

やはり歪み具合がどうにもまずいですよね...。去年はタム17-35でした
が、これは歪みはよく抑えられていたものの、とにかく望遠側が足りず、
レンズ交換が煩わしかったです。今年はほぼVR18-2001本というつもり
でしたが、やはりあちら立てばこちら立たず、というところですね。

実はDX18-70とタムA05はトキナー16-50が今月発売という当初の
発表を鵜呑みにして既にネットで処分してしまっていたので、発売延期
はちょっとショックでした。現地行き直前までシグ17-70かタム17-50
を買ってみようかとも思ったのですが...。(笑)
Commented by semi_san at 2006-11-27 23:54
OM1ユーザーさん こんばんは。

私も昨年までは他の方の写真を見て楽しんでいる立場でした...。(笑)
確かに人を入れないで撮るというのは何処でも同じですね。
また、誰もが同じ思いだと思います。(笑)

鷹峯はそれほど人が溢れているような状況ではないので、少しやり過ご
していればそれなりに撮れる状況だったのは良かったです。
Commented by semi_san at 2006-11-27 23:59
ironskyさん、こんばんは。

京都、お疲れ様でした~。
当方も永観堂はライトアップを見に行きましたが夜でも凄い人にビックリ!(笑)
少々寒くて難儀しましたが、やはり古都の紅葉は格別ですよね。
そちらの成果も楽しみにしております!
Commented by senkokk at 2006-11-29 12:42
あれ?コメントしたのに入ってない~
こんなのがよそ様でもありました・・・・
グゾ~

私も京都で苦労しまいした。
曇り空、三脚ダメ・・・・三脚なしでは天然バイブの私にはつらい・・・
で、がっかりきたので昼から退散しました(笑)

私も、紅葉写真アップしないと時期はずれになっちゃう。
Commented by tyamu-s at 2006-11-30 13:11
こんにちは(^o^)丿

京都での撮影は苦労されたようですね?
私も滋賀の湖東三山ではえらい目にあいました(汗)
雨で人の多い中では本当にVRレンズに助けられました(^^)
私はVR24-120も使用しましたが写りも見直しました(^^;;

曇り空ですがうまく人のいない時を撮影されてるので静けさを感じますね!
また、「悟りの窓」や「迷いの窓」などはやはり良いですね(^^♪
私も撮影しにいきたいですが、テレビでの人ごみを見ちゃうと体が京都に向いていかないです(汗)
Commented by semi_san at 2006-12-01 00:09
せんこ~さん、こんばんは。

>私も、紅葉写真アップしないと時期はずれになっちゃう。

私、怒涛の更新中であります...。(笑)
それにしても曇り空で三脚ダメはきついですよね。VR18-200のお陰で
撮れた写真も多いのであまり贅沢は言えないのですが、やはり青空に
映える紅葉が撮りたかったです...。
Commented by semi_san at 2006-12-01 00:16
師範代、こんばんは。

お久しぶりです。
京都、そちらからなら近いでしょ?(笑)
東山とか洛南?とか混みそうな所は避けて、北のこじんまりしたお寺に
向かうと、まだ落ち着いて廻れますし、風情も楽しめていいのではないか
と思います。まだ散り紅葉が楽しめる時期でもあるので、是非足を運んで
みてはいかがでしょうか?

VRレンズ、確かにこういう時は役に立ちますね。自分はVR70-200は
さすがに重くなるので避けたのですが、持って行けば良かったかなと
少々後悔しています。それにしても歪みの少ない広角レンズが欲しく
なって来ました。(笑)

今週末は近場の紅葉を改めて見に行くつもりです。
名前
URL
削除用パスワード


<< 茶人の趣? ~光悦寺~      地元の神社にて。 >>